第18回・国際歯周内科学研究会 大阪学術大会のご案内

定員 250名

ライフホール200名

サイエンスホール50名

(※ この会場はスクリーン上映です)

期日 2020年4月19日(日)

会場 千里ライフサイエンスセンター

logo2020.gif

大会長 森浦 弘行

招待講演1 

『「飲食し続けられる口腔へのアプローチ」ターミナルまでの歯科の役割』

村田歯科医院 院長 黒岩 恭子先生

特別講演2 

「口腔機能と哄下・呼吸との関わりを機能解剖学の立場から読み説く」

徳島大学 名誉教授 森ノ宮医療大学 教授 北村 清一郎先生

招待講演3 

「生田式今から始める口腔育成のススメ」

〜保育士が歯科医師から本当に教えてもらいたい3つのこと〜

生田歯科医院 藤原 康生先生

第18回 国際歯周内科学研究会 大阪学術大会のご案内2

一般社団法人 国際歯周内科学研究会

監事 森浦 弘行

 

寒冷の折ではございますが、会員の先生におかれましては、ますますご健勝のことと存じます。

この度、令和2年4月19日(日)千里ライフサイエンスセンター(大阪府豊中市)にて第18回 国際歯周内科学研究会大阪学術大会が開催されますことをお知らせいたします。

 

今回のテーマは「口腔機能低下に立ち向かう」です。

 

口腔機能低下や訪問診療は,これからの歯科界にとって避けて通れない分野であり、同時に歯周内科学研究会にとって、感染管理等に於いて大きな力の発揮できる分野でもあります。そこで大阪大会では各年齢層における口腔機能低下についての講演を企画いたしました。

 

1.招待講演「飲食し続けられる口腔へのアプローチ」ターミナルまでの歯科の役割

村田歯科医院 院長 黒岩恭子先生 神奈川県茅ヶ崎市開業

訪問診療の分野ではレジェンド的な御存在です。老年期の口腔機能低下について摂食・嚥下に関わる訪問診療を20年以上に渡って実施され「食べられる口になる」口腔リハビリを体現されている先生です。

本大会ではより実践的なお話をお聞きできると大変期待しております。

 

2.特別講演 「口腔機能と嚥下・呼吸との関わりを機能解剖学の立場から読み解く」

北村清一郎先生 徳島大学 名誉教授 森ノ宮医療大学 教授

膨大な著書の中には黒岩先生との共著も多数です。「摂食・嚥下機能に関わる解剖構造の肉眼解剖学的研究」の第一人者でありながら、ユーモアを交えた分かりやすい解説と飾らないお人柄から女性歯科医師にもファンの多い先生です。総義歯印象など一般臨床に役立つ解剖学の知識を得るために先生の著書をバイブルにしている先生も沢山おられます。

 

3.招待講演 「生田式今から始める口腔育成のススメ」
〜保育士が歯科医師から本当に教えてもらいたい3つのこと〜 

藤原康生先生 生田歯科医院 

ケアマネジャーや保育士の資格も持っておられる藤原先生は生田歯科医院で高齢者施設への訪問診療もバリバリこなしておられますが、小児の口腔育成の分野でも積極的に臨床・セミナーを行っておられます。今回は小児の口腔育成に絞ってお話ししていただきます。大変楽しく且つ勉強になる講演になると思いますので御期待ください。

 

老人期の口腔機能低下と小児期の口腔機能低下を同日に聴けて、さらにその解剖学的な知識も得られる講演は本大会以外ないと思います。
どうぞ、お早めにお申し込みください。
会員の皆様の多数のご参加を心よりお待ちしております。

大阪学術大会日程表

【2020年4月19日(日)大阪学術大会日程表(予定)】

 

09:00               開場

09:30               開会・ご挨拶

09:40〜11:10  招待講演1:黒岩 恭子先生

11:10〜11:25  小休憩

11:25〜12:55  特別講演2:北村 清一郎先生

13:00〜13:10  認定歯科衛生士表彰式

13:10〜13:25  鷲沢先生より情報提供

13:30〜13:40  企業ランチョンセミナー 1

13:45〜13:55  企業ランチョンセミナー 2

 

14:40〜16:10  招待講演3:藤原 康生先生

16:10〜16:30  ポスター表彰式

                          閉会挨拶

 

【会場案内】

会場:千里ライフサイエンスセンター

大阪府豊中市新千里東町1−4−2

bill.png

○地下鉄(北大阪急行電鉄) 御堂筋線 千里中央終点「千里中央」駅下車(北出口すぐ)

○伊丹空港からお越しの方 大阪モノレール門真市行 「千里中央」駅下車(徒歩3分)

○関西空港からお越しの方

(1) JR「新大阪」駅から地下鉄鉄御堂筋線「千里中央」行にお乗換え下さい。
(2) 南海電気鉄道「難波」駅から地下鉄御堂筋線「千里中央」行にお乗換え下さい。

大阪学術大会日前日懇親会ご案内及び申込書

本学術大会はISSAP会員、生田セミナー受講者で、事前登録いただいた方のみ当日ご参加いただけます。

事前登録の方法は、この申込用紙に必要事項をご記入の上 0969-24-1801にFAXして下さい。

後ほど参加費の振込先をFAXにてご案内致します。入金確認をもって本登録とさせていただき、4月初旬に受講票を郵送させていただきます。

又、前日18日(土)に同じく千里ライフサイエンスセンター内、千里ルームA(18:15〜 )にて、前日懇親会を開催いたします。

是非ご参加いただき、交流を深めていただきたいと存じます。

 

申込書のダウンロード

第18回大阪学術大会前日セミナー

「上手な人間関係の構築」   

〜一緒にいてラクな人になるコツ〜

院長先生とスタッフとの関係、スタッフ同士の関係、医院と患者さんとの関係で「思うように伝わらない」「他人と分かり合えない」どうすれば人間関係が上手くいくのか?

こんな悩めるテーマについて、相手との間に善意ある関係を作り、相手も自分も双方がラクになる心得とスキル(手法)についてお話いただきます。

非常に示唆に富んだお話が聞ける講演です。他者との考え方の違いを理解し人間関係を円滑にすれば、相手を疲れさせたり、自分も疲れたりすることが解消されます。

上手な人間関係の構築で一緒にいてラクな人になり同時に自分もラクになります。

医院が一つのチームとなることで、患者さんに、より良い治療を提供できる歯科医院作りにプラスになるお話が聞けるセミナーです。

是非スタッフの皆さんと御一緒に受講していただきたい講演です。絶対満足していただけると確信しておりますので、奮ってのご参加をどうぞよろしくお願いします。定員は最大70名です。

講師紹介

takuma.jpg

詫摩恭子先生

たくま歯科医院スタッフ育成・研修・メンタルサポートを担当コーチング、NLP、ビジネスマナー、レジリエンスなどを学び資格習得後に、有限会社OfficeShiningを設立、現在はコミュニケーション講師としても活動。

特に、【感情的にならないコミュニケーション】【最高の自己パフォーマンスカを上げる方法】【リーダーに必要なコミュニケーション】などに力を注ぎ、イキイキと輝く人をサポートされています。

申込書のダウンロード